たこ顔とは┃群馬のたこ焼き屋 たこ顔

たこ顔とは
キーワードは『顔』から始まるあたたかい出逢いです

たこ顔看板

親しい人と語り、微笑み合っている顔が好きですか?
仕事をバリバリしている勇ましい顔が好きですか?

「たこ顔」と聞いて、ふざけた店名だなあと思われるかもしれません。
けれどもこの店名は、私たち「たこ顔チェーン」の事業スピリッツの全てを表した言葉なんです。
「たこ顔」の名前の誕生には、物語があるんです。

私たちは、『たこ焼き専門店』を事業の核として展開していこうと決めた時から、
味の研究はもちろんのこと、店名にもとことんこだわりました。
繁盛店を創るわけだから、インパクトのある店名にしたかった。
それ以上に私たちの「気持ち」を注ぎ込みたかったんです。
それはもう、子供の名前をつけるみたいにワクワクしながら考え抜きました。

顔には色々な表情がありますよね。私たちはおもうんです。「顔」がその人の運命を切り開くと。
その人の気持ち、生きる姿勢が、「表情」「顔」に出るんですよ。
たこ焼きを食べた人、作った人全ての人に、「いい顔」になって欲しいとのおもいを「たこ顔」と言う店名に込めました。

なんとなく私たちのおもいが伝わりましたか?
「たこ顔」……いい名前でしょう。

 

たこ顔の使命

これらを実現することが「たこ顔」の使命です。

そのためにわれわれは
①既成の概念にとらわれないで
②作っているところを全部見てもらいながら
③さらにおいしいたこ焼きをつくり
④お客様の好みを徹底的に追求し続けます。

 

たこ顔の商品戦略

集客力のある定番メニューとその季節ならではの限定メニューの組み合わせで、飽きのこない集客力を約束します。